よるのとびらをひらく方法

兄(Dancer) + 妹(Designer) のブログです。

おば〜け〜

ドラマ『下町ロケット』を楽しく見ている 前半のロケット開発が先週終わり 今週からガウディ計画が始まる こっちは本を読んでいないのでどんな話かなぁと わくわく見たら 心臓の人工弁の開発の話だった 人ごとじゃなさすぎるのね

てぶくろとうさぎ

原田真二を知らなかった かもめが翔んだを聴きたくて 昭和79年のアルバムを借りてきた そこに入っていた キャンディ まずうまさにびっくりしちゃって 声の良さにひかれて 探して タイムトラベルを聴いた 最高だった リピートに次ぐリピート 過去からの出会い…

草花

毎年10月は大変忙しいような気がする。 ただ今年はずっと忙しいのでこのまま年末までこんな調子なんだろうな。。 忙殺される予感がひしひしと。 でも昨年と違って忙しさに成果が伴っているからうれしい。 高校生のときに書いた詩をふと思い出してノートの束…

だるま

全てが終わったら 髪を切る あと映画を見る あと会いたいひとに会う あとモネを見に行く そうモネ! モネ展が始まる 9月19日から 久しぶりの大きい展覧会 楽しみで楽しみで こんなに楽しみなことがあってよかったなぁ って しみじみ思う

カーテンさる

I Am Theyというバンドを聴いている こんな雨の夜に合う 晴れた日の雨にも合う 外に駆け出して行って 雨のシャワーを浴びたくなるような そんな歌が詰まっている

ハンプティダンプティ

わたしも、 絵本屋さんも、 夏休み。 暑いとき 休みを取るのは先人の知恵。 しみじみ思う。

がおー

暑い 何が心配って 家の中の植物たち くたーってなってる ムリーって悲鳴が聞こえそうなほどぐったり でも外で直射日光に当てたらそれはそれで いっぺんにダメになってしまうし... そう思うと兄のガジュマルと わたしのセンペルビウムは本当に強いなぁ マサ…

コンニチハ

また行っちゃいました、 江戸東京たてもの園。 どこ行きたい?って聞かれるとついね。 わたしにとってのディズニーランド。 何回でも行けるし何時間でもいれる。 さすがに暑かったけど、 でもやっぱり好きだ。

読書をするサル

最近一番びっくりしたことと言えば又吉が芥川賞を取ったこと。 すごいなぁ。 今なかなか手に入らないようだけど わたしは文学界に載ったときに早々に読んでいるのです。 又吉と言えば太宰治が好きなことで有名ですが 前に何かのTVで、 心に残った太宰の小説…

ぞう

一気に夏で早々夏バテ気味。 昨日台湾から帰ってきた友達を囲んで仲間とわいわいしながら フェスとか行きたいよねーという話をしていたけど なかなか行きたいフェスがなぁ〜 一昨年のBIG BEACHみたいなのまた行きたい BASEMENT JAXX見たい あ、あとBlue Note…

雨の日の植物園が好き。 特に温室。 会社の近くに新宿御苑がある幸せを感じつつ雨の日は温室へ。 テンションあがるこの大きさ! ゾクゾクするこの大きさ! そしてこの美しさ。 雨の日の植物園が好きというのはとっても感覚的なことで 人に説明するのは難しい…

ペンギン

何年も前に『皇帝ペンギン』を見て。 とてもよかったのだけど何しろ静かなドキュメントなので 何度も何度も寝落ちしそうになりながらなんとか見た思い出。 忘れられないのが 父と母の間であたためている卵を受け渡すシーン。 足の上から足の上に受け渡すのだ…

梅雨

オーシャンズ13を見ながら書いている 一度見てるんだけど 8割忘れているのでもう一度。 こういう映画が大好き。 少しドキドキして 爽快で 痛快なやつ。 悲しくなくて 楽しくなって 後で忘れてしまうようなね。

アホイ♪

最近知り合いにもらったCDのジャケットがものすごくツボ。 こちら。 インドのfunkなんですって。 インドのfunkがどんなんだか想像つかないけど このジャケットが押し出すインドのfunk感たるや! インドの怪しさとfunkの陽気さが全てつまっていて素晴らしい。…

にこちゃん

友人にベット・ミドラーの音源をもらって聴いている ベット・ミドラーというと わたしの大好きな川上未映子さんのエッセイを思い出す たしかベット・ミドラーが大好きでアメリカまで見に行くんだ そしたら向こうの友人に 「わざわざベット・ミドラーを見に来…

だるまちゃん

常備菜の本とか サイトとか 最近よく見るのだけど 決まって 週末に作り置き! お休みの日に作りだめ! みたいなコピーが書いてある あれ分からないなぁ 週末こそゆっくりしたい お休みの日はごはんもお休みしたい うーんむずかしい

植物

昨日久しぶりにアマガエルを見ました。 植木鉢の横にひっそりと。 3時間後見てみると 鉢の作る影に沿って10cmほど移動している。 そしてそのまま4時間超。。。 あぁ実にうらやましい。

少女と犬

子供の頃に読んだ漫画で忘れられないものがある。 子供の頃、それもたぶん小学校の低学年、 だからたぶん『小学一年生』とかそういうものだったのだと思う。 ひとつは、 イヤリングをこするとリカちゃん人形の国に行ける話。 もうひとつは、 バレエの漫画で…

きょうりゅう

会社で パリ土産をもらったので 奪い合い デスクの上が 戦場だ

ニコちゃん

突然思い浮かんで頭から離れない言葉ってありませんか ニュースで聞いたり ネットで見たり ふと目にしたりした 単語 なんてことはない言葉なのになぜか頭から離れない 脳内をぐるぐる。。 頭から追い出したいのに出て行かないやっかないな言葉 わたしの頭の…

風船

金子ノブアキの初ソロライブに行ってきました。 あっくんを好きになってどれくらいかなぁと 昨日なんとなく計算してみたら、18年でした。 約20年、、、自分でもびっくり。 好きな芸能人とか好きなタイプとかを聞かれる度に 18年一度もぶれることなくあっくん…

ワラビゼンマイコゴミいずれか

春のてんぷらが好き。 山菜のてんぷら。 ふきのとうにたらの芽にウド そしてワラビゼンマイコゴミ。 想像しただけでヨダレが。。。

こびと

絵本の名前とか値段とかが書いてあるスリップ、 これを書いてるとアナトールになった気になる。 小学生のとき国語の教科書に載ってて大好きだったねずみのアナトール。 「塩をひとつまみ入れること。 アナトール」 ってね。 教科書で習ったときは『アナトー…

ドンドコ

春はなんでこう眠いんでしょうね 春はあけぼの、、、ようよう白くなりゆく山際、、 少しあかりて、、、えーと何だっけ 『枕草子』の冒頭はいつも微妙に忘れてしまう 春は揚げものとか春はあげぽよとか そういう雑念に邪魔されるんだな 個人的には『ぽっかぽ…

ぴよぴよ

色紙の絵を頼まれて。。。 ハムスターとハリネズミを飼っている同僚へ。

お花

お花があるだけで気持ちが明るくなりますね〜 御苑のすぐ近くで働いているのですが 今年もお花見ランチ行ってきました 満開*

太鼓たたき

実家に帰ったときにむろの地下にて気になるものを発見! 花瓶をずっと探していたのでこれは...!と思い 持って帰って来ました。 いい感じ!!

花をどうぞ

春めいてきたと喜びながら 急な雨に翻弄され な 1日 もう春ですね

恐竜1号

恐竜キョロキョロ。 花咲く季節。 椿がホトホト落ちているのを見るとこの謎かけを思い出す。 「椿、葉落ちて露となる。何ぞ」 美しいねぇ。 答えは雪ですよ。

オクトパス

水はどこかな…

こっそり

いろんなところに小さなものが隠れています

本屋さんがはじまって。

ついに本屋さんのホームページが完成しました http://maintent-books.com/ オープンしたときにも公開していましたが まだまだ未完成の状態 焦りながら 毎日こつこつと修正に修正を重ね ついに今日、 できました! と報告できるものとなりました 技術的な苦労…

試行錯誤

最近妹は何してんねんと思われてるかもしれませんが、 妹も本屋の準備に大忙しです。 本のスリップ、 それひとつ作るのにも試行錯誤の繰り返しです。 dし

ひつじ

庭とは神様が作り残した余白である 書き留めておいた言葉。 書き留めておいたってことは 誰かが言ったかどこかで見たかしたんだとは思うのだけど 出自が全く思い出せず。 どなたかご存じだったら教えてください。

ひつじ再び

次の作品の準備の間 再びひつじをお楽しみください... ひとつの単語が頭の中をぐるぐる回って離れないことありませんか? 今わたしの頭の中をぐるぐる回ってる言葉、 それは、 旋回人間ハイブ です。 自分の考え出した言葉なのだけど頭の中から離れない...

完成

どーん!完成! 高校生の頃に大好きだったテレビ番組 「バミリオン・プレジャー・ナイト」。 多大な影響を受けた本当に大切な思い出の番組なのだけど、 youtubeで探して久々に見て笑ってしまった。 よくこんなのをテレビで放送してたなと。

カラー7

絵の中に入っていくお話を思い出す、の巻。 ちょうど今読んでいる本で、部屋にかかっている肖像画に招かれて 絵の中に入っていくくだりがあったので。 ぱっと思いつくのはナルニアの『朝びらき丸 東の海へ』 柏葉幸子の『おばけ美術館へいらっしゃい』は絵の…

カラー5

「文學界」初の増刷へ 又吉さんの小説掲載で NHKニュース こんなニュースが。 秒速で貸してくれる友人がいたので、三連休に読みました。 又吉さんの書く文章はやっぱりよいなぁ。

カラー3

帰り道、 風がとても強く吹いていた。 交差点で信号を待ちながら 今モモンガになったら楽しいだろうなぁと思った 唐突に。

ひつじ年

お正月ひつじスペシャルは今日で最後。 よい年になりますようにー

ひつじ年

決意も新たに。転機となる一年になる予感がします。本年もよろしくお願いいたします。

カラー1

左上の部分です。 今年も終わるということで 引き継ぎ式の写真を撮ってみたり。

OPEN

メリークリスマス!明日で仕事納め。全然実感わかないなぁ〜。

りす

りーすー今日はクリスマスパーティ〜

タクト

この子のモデルは

かぼちゃ

時々いる夜に動き出しそうなアイツ、好きです。

ひつじ

見えにくいひつじモデルはこの子

ぶどう

京都旅行の時に「華麗なるジャポニスム展」に行ったのだけど そこで気になる絵をみつけました。 チャールズ・キャリル・コールマン《つつじと林檎の花のある静物》 http://www.museum.or.jp/modules/topics/?action=viewphoto&id=492&c=7 静謐さの中に凛と…

おふとん

桜よりもみじの方が写真を撮るのは楽しいかもしれない。 光で印象が全然変わっちゃう。 正面から見るより光を当ててうしろから見るのが好き。 この下の2枚は紅葉を主張してないけど特にお気に入り。

花よ

紅葉今年は本当に当たり年。 いちょうを見ると宮沢賢治の『いちょうの実』を思い出す。 とっても好きな話。 宮沢賢治 いちょうの実 そう、いつものようにお昼休みに御苑を散歩しているのです。 あぁ美しい。。。